TOEIC

【ステマ?】スタディサプリTOEICを12ヶ月使った僕がリアルな感想を紹介

2020年2月11日

【ステマ?】スタディサプリTOEICを12ヶ月使った僕がリアルな感想を紹介
悩んでいる人
「スタディサプリTOEICがやたらとネットで称賛されているけど本当かな?」

「ステマではなくリアルな感想が知りたい」

こんな疑問を解消します。

 

TOEICのアプリを調べると必ずといっていいほど上位に出てくるのが「スタディサプリTOEIC」です。

やたらとオススメされていることから「ステマっぽい」と感じる人も多いのではないでしょうか?

 

正直なところ、本当は使ったことがなさそうな人がレビューしているなという記事もあり僕も怪しいなと感じることがあります。

そこで今回は実際に12ヶ月以上「スタディサプリTOEIC」を使い続けている僕がホンネで感想をお伝えできればと思います。

 

一応証拠を載せておきます。

プロフィール

この記事を書いている僕はこれまでに「スタディサプリTOEIC」を12ヶ月年以上、総時間で272時間やってきました。

 

ここまでスタディサプリTOEICを継続している人はかなり少ないと思うので、割と信頼してもらって大丈夫です!笑

では、本音で語っていきます。

【ホンネ】高いけど効果は確かに出る

「スタディサプリTOEIC」の感想ですが結論から言えば「高いけど効果は出る」です。

実際僕はこのアプリを使用して約6ヶ月間で500点台から785点、スコアにして250点以上上がったことからも効果に関してはあると断言できます。

なぜ点数が上がるのかというと他の参考書やアプリに比べてリスニング能力の向上が望めることにあると感じました。

 

スタディサプリTOEICではリーディングパートを含めたほぼ全ての問題に音声がついており、また独自のディクテーション(聞いた音を書き取る)機能があることで対策がされています。

僕はかなり多くのTOEICアプリを試しているのですが、これは他のアプリでは見たことがなく、有料アプリである「スタディサプリTOEIC」にしかない機能でした。

 

普通にTOEICの学習をしている人はあまりリスニングに力を入れない傾向にあるため、「スタディサプリTOEIC」によって他の受験生にリスニングで差をつけられるのは大きいです。

実際僕もリスニングに関してはこの「スタディサプリTOEIC」のみで420点を取得したことが他の受験生との差別化になっており高得点に繋がっていると実感しています。

 

なのでホンネとしてはリスニングの点数が400点未満の人にとっては大きく点数を伸ばせる可能性があるアプリといえます。

逆にすでに450点を超えているようなリスニングが得意でリーディングを伸ばしたいという人は別のアプリでもいいんじゃないかなと思いますね。

スタディサプリTOEICに関して悪い感想はないの?

序盤から「スタディサプリTOEIC」の良い点を紹介してしまったので、悪い感想に関しても正直にお伝えしておきます。

ツイッターではスタディサプリTOEICに関して以下のような感想がありました。

金額が高い

スタディサプリTOEICに関してのデメリットは質ではなく、やはり金額面に関するものが多いですね。

しっかりと使い込めば十分に元は取れるのですが、本気でやらない場合には勿体無いのでやめておきましょう。

効果が出ない

効果が出ないという意見もありました。

少しお伝えしましたが、スタディサプリTOEICで最も効果があるのはリスニングになります。

すでに700点を超えているような人はリスニングで400点が取れている方も多いと思うので、そういった人は伸びを感じにくいかもしれません。

またスタディサプリTOEICは裏技のような小手先のテクニックに頼らず、堅実に英語力を高めていくアプリのため、少しやっただけで爆発的にスコアが伸びることはありません。

スタディサプリTOEICでは継続がしやすいようにアプリが設計されているので、それを生かしてしっかりと学習を継続させることが大切になります。

スタディサプリTOEICに関する良い感想

続いてはスタディサプリTOEICに関する良い感想をみていきます。

スコアが伸びた

一番多いのは結果が出たという意見です。

特に「スタディサプリTOEIC」だけで効果があったという人も多いですね。

通常であれば単語対策、文法対策、リスニング対策、長文対策でそれぞれ別の参考書やアプリが必要になるのですが、「スタディサプリTOEIC」は1つで全て揃っているため他の参考書をついて考える必要がないというのが非常にやりやすいです。

 

「スタディサプリTOEIC」よりも質が高いのは公式問題集くらいなので、この2つだけで十分に800点は狙えます。

費用対効果が高い

デメリットの面として金額が高いというクチコミも目立つのですが、費用対効果が高いと感じる人も実は多いです。

実は僕もそんな1人で、結果を出すにはある程度の支出は必要と考えています。

「スタディサプリTOEIC」は常にアップデートがされていて、高めの金額に見合った価値を提供してくれようとしているのを感じます。

 

「安かろう、悪かろう」という言葉もあるように、実は無料の質の悪いアプリで時間を浪費してしまうのは、実際にお金を払う以上に勿体無いです。

時間を一番に考えて質とお金を引き換えに最も効率よくTOEIC学習をする方が実はお得と考えることもできるでしょう。

スタディサプリTOEICと他のアプリの比較は?

僕はこれまでに10種類以上のTOEICアプリを試してきました。

ただ2020年の段階ではまだまだ「スタディサプリTOEIC」の1強状態です。

 

他のTOEIC対策アプリとも比較をしておきます。

まず無料アプリに関しては論外です。

 

リスニングの音声もよくないですし、広告の存在が明らかに学習を妨害します。

一応『Mikan』という単語学習アプリに関しては、無料でも良いアプリだと感じましたが、TOEIC対策と書かれている単語に、明らかにTOEICに出ない単語が多く見受けられたのでTOEIC対策としては不向きでした。

まあその辺は無料なのでしょうが無いかなという感じですね。。

 

有料アプリでスタディサプリTOEIC以外にも良さそうだなと思ったアプリは「Abceed」と「SANTA TOEIC」です。

Abceed

「Abceed」はTOEICのアプリを探すとよく出てくる定番のアプリなのですが、Abceed自体がコンテンツを持っているのではなく、既存に出ている紙の参考書をアプリでできるというアプリです。

 

知名度の高い参考書が多く入っているのでこれは割と使いやすいのですが、結局自分で参考書を選ばないといけないため、「正しくない選択をしてしまう可能性がある」というデメリットがあると感じました。

 

なので「Abceed」に関してはスタディサプリTOEICの補助として部分的に使うという使い方がいいと思います。

「スタディサプリTOIEC」は単語対策と文法対策は少し薄いので、僕は単語対策に『金のフレーズ』、文法対策に『文法でる1000』をスタディサプリTOEICと併用することで効果を実感しました。

SANTA TOEIC

Santa TOEICはAIを駆使した次世代のアプリです。

面白いなと思ったのはAIが自動で自分の点数を測ってくれるという点です。

この機能が面白そうだったので、「スタディサプリTOEIC」を使っているにも関わらず1ヶ月だけ4000円を払って使用してみました笑

 

使ってみた感想ですが、わかりやすさと使い勝手において動画による解説やディクテーション機能もある「スタディサプリTOEIC」が現状では良いと感じました。

ただAIは発展すると思うので今後に期待できるかもしれません!

まとめ:結局どんな人に「スタディサプリTOEIC」は向いてるの?

ここまで「スタディサプリTOEIC」に関するネット上でのリアルの評判や、2年間使い続けている僕の本音の感想をお伝えしてきました。

ここまでをまとめると、ある程度のお金はかかるけど効果は出るというのが僕の結論です。

 

もちろん人により向き・不向きがあるかと思います。

 

[jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]スタディアプリTOIECが向いていない人

・すでにリスニングが得意で400点以上は必ず取れるような上級者

・時間をかけてでもお金をかけずに点数を伸ばしたい人

 

[jin_icon_check color="#e9546b" size="18px"]スタディアプリTOIECが向いている人

・すでにリスニングが得意で400点以上は必ず取れるような上級者

・どうしても結果が欲しい人

 

正直ネットにはステマもあるので、評判を調べるよりも実際に使ってみた方が早いです。

「スタディサプリTOEIC」では無料で1週間お試しができます。

 

解約も特に面倒な操作はなく非常に簡単にできるので、お試しで損することはほぼありません。

解約手順についても別の記事にて手順を画像付きで詳しく説明しています。

 

気になっている方はぜひご自身で確かめてみてくださいね。

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

  • この記事を書いた人
アバター

ケイ

英語好きの社会人。大学時代にTOEIC初受験▶︎300点で絶望▶︎6ヶ月猛勉強▶︎600点超え▶︎社会人になり隙間時間で英語学習▶︎800点を達成。現在は900点を目指して毎日2時間英語学習をしています。TOEICに頻出の英単語の紹介や英文法、英語学習のコツなどを発信します。

-TOEIC

Copyright© スタディサプリEnglishでTOEICを500点から800点にあげた英語学習ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.